トクホ豆乳の口コミ、ハイ!調整豆乳

美味しいトクホの豆乳、ハイ!調整豆乳コレステロールを下げるリピート率も高く、3,000万本売れている大ヒット豆乳です。

ハイ調整豆乳口コミ

3,000万本は2016年9月現在の販売数との事ですから、記事を書いている今はもう1年経過しています、もっと売れている・・・って事ですね。

1日1本200mlのコレステロール対策。

約30日分30本で1箱、定期購入の場合税込4374円。

という事は、1本約146円、高っああ・・・。

豆乳に慣れている人ならこの高さはすぐ分かるでしょう!?200mlですからね。

しかし、驚くべき事は、なのに売れている、3,000万本以上、100万箱以上も、こりゃぁ相当の豆乳ですね。

大豆で日本一の会社、不二製油が作るソイファームの大ヒット豆乳、ハイ調整豆乳が支持されるポイントは!?

  • ホントにコレステロール数値が下がった、という口コミが多数。データでも実証。
  • ハイ調整豆乳データ

  • 不二製油ソヤファームクラブの大豆研究65年の製造技術、ノウハウで作られたトクホの豆乳。
  • 特許製法により、独特の青臭みやざらつきを取り除いた豆乳で飲みやすい、続けやすい。
  • 1本200ml、1箱30本入りの定期購入毎月定期便は、初回半額、2回目以降も10%オフで始めやすい。
  • リピート率91.3%、ほとんど続けている・・・

 

*トクホとは?
特定保健用食品。トクホであるハイ!調整豆乳は「コレステロールを下げる効果がある」豆乳として、消費者庁から特定保健用食品の認可を受けた豆乳です。

 

ハイ!調整豆乳がオススメの方は?

コレステロールが気になる方、今夏の健康診断で不安になっている方、次の健康診断が心配な方に、食生活が偏りがち、アブラー系食べ物に目がない方、成長期のお子様や食が細い方で栄養の心配がある方、豆乳の味が苦手だった方、豆乳だったら毎日飲んでいるのでコレステロール対策で続けやすい、という方・・・・

豆乳、トクホ、大豆イソフラボン、コレステロール 下げる・・・

 

調整豆乳、無調整豆乳の違い

スーパーでは調整豆乳の方が値段が高いように思いました。

やっぱり無調整より調整している方が手間もかかるし値段も高くなるのかなぁ・・・ぐらいに思っていましたが調べてみると下記の通リです。

調製豆乳は大豆固形分6%以上・大豆タンパク質3.0%以上で、その名の通リ飲みやすいように調製したもの。

無調整豆乳は大豆固形分8%以上・大豆タンパク質3.8%以上と調整豆乳より含有量が多い設定になっており、原料は基本的に大豆と水だけでつくられているもの、との事。

余談ですが、豆乳に「にがり」を入れると豆腐が出来る、昭和初期生まれのおじいちゃん、おばあちゃん世代の人には当たり前の常識、されど、40年代生まれのおっさんの私は知りませんでした(笑)。

ハイ!調整豆乳はその名の通リ調整。

豆乳が好きな人はさらに飲みやすいように、嫌いな人も抵抗なく飲めるように、との事でこの美味しさも他社と比較して人気の理由です。

 

ハイ!調整豆乳は量販店で売っているの?

不二製油の豆乳はよく見かけますが、このトクホのハイ!調整豆乳は通販限定、量販店で買いう事ができません。

大豆のプロ、上場企業の不二製油の通販部門「ソヤファームクラブ」の公式サイトでの購入になります。

 

楽天やアマソンでは?

ハイ!調整豆乳は楽天では販売されていませんが、アマゾンでは購入できます。

しかし、1箱単品購入での値段設定しかありませんので、毎月定期便、定期購入のお得感がありません。

こちらもソイファーム公式サイトからの購入がおすすめです。

 

コレステロールを下げるお茶、食品、飲料