卵黄コリン製剤?卵黄コリンサプリ?

卵黄コリンサプリメントを探していると「卵黄コリン製剤」というような呼ばれ方をしています。

卵黄コリンの痴呆化した脳の改善効果、特にビタミン12との併用による効果が高知医科大学の研究によって発表されています。

ビタミンB12とは?

アミノ酸や脂質などの代謝する役目があり、不足した場合、悪性貧血や神経障害の原因になる、と言われています。

植物性食品では焼きのりに含まれていますが、動物性食品の方に多く含まれているものがあります。

多く含まれる食品には、赤貝、しじみ等の貝類があります。

卵黄コリン製剤の正体は?

卵黄コリンとビタミン12を組み合わせた栄養補助食品を卵黄コリン製剤と呼んでいる場合もあるようです。

製剤、と何か薬品のように思えますが、実際は健康食品なんですね。

卵黄コリンサプリはキューピーが選ばれる理由は?

卵黄コリンを成分とする栄養補助食品、サプリメントで有名なのではマヨネーズで有名なキューピー卵黄コリンです。

マヨネースは卵が命、というか卵、卵黄への緻密で膨大な研究がないと長年一線で作られ続ける、という事はありえないでしょう。

そんな理由から、卵黄コリンの効果に期待して卵黄コリンのサプリメントを求める方の多くがキューピーを選んでいます。

卵黄コリンのサプリメントの実績自体、長いんです、キューピーは。

そしてキューピーの卵黄コリンサプリが選ばれているもう一つの理由は、ビタミン12が配合されている点です。

先程、卵黄コリン製剤の呼び名についての部分でも触れましたが、卵黄コリンはビタミン12と合わさることにってより効果が発揮されます。

多くの医学的な研究結果で報告されています。

卵黄コリンサプリは、物忘れが多くなった・・・と感じるようになった中高年の方がケア目的で使われています。

認知症予防に効果がある、と考えられている成分、卵黄コリンを毎日継続して摂るには卵黄コリンサプリが簡単で便利です。

 

 

卵黄コリン関連記事一覧