ユハククロコダイル長財布【まとめ版】

ユハク財布の中でもクロコダイルを使用している長財布束入れを集めて比較しています。YUHAKUのクロコダイル長財布はクロコダイル以外に使われている高級牛革とラウンドファスナーかどうか?で種類が分かれています。ラウンドファスナーで仔牛の革を使ったタイプが一番人気です。

ユハク財布の中でもクロコダイルを使用したものはコブウェブCobweb(蜘蛛の巣)シリーズと呼ばれています。

YUHAKUの唯一無二の手染めの技術とクロコダイルのコンビネーションは絶妙&絶品で、ユハク財布の中でも最高級品としてラインナップされています。

YFA111ユハクメンズ財布クロコダイル束入れワイン600-370ユハククロコダイル長財布,束入れ,ユハク,yuhaku,長財布,財布,評価,取り扱い店舗,キーケース,経年変化,エイジング,名刺入れ,靴,ラウンドファスナー,ボディバッグ,コードバン,ベラトゥーラ,レディース,販売店,二つ折り,口コミ,バッグ,コードヴァン,メンズ財布,レディース,革,レザー
画像出典:ユハク YFA111 クロコダイル 束入れ

 

ユハククロコダイル財布の種類は?

記事作成時点の情報ですが、長年以下の4種類がコブウェブシリーズにラインナップされています(価格は税込み)。

  • YCA114 クロコダイル&ベビーカーフ ラウンドファスナー束入れ 81,000円
  • YFA114 クロコダイル ラウンドファスナー束入れ 253,800 円*キップスキン
  • YFA110 クロコダイル 束入れ 210,600円*ボックスカーフ
  • YFA111 クロコダイル 束入れ 226,800 円*キップスキン

価格的にも、その理由ですがラウンドファスナーのYCA114がユハククロコダイルの人気定番です。

こうしてみてみますと、長財布で束入れ、ラウンドファスナーかどうか?クロコダイルと合わせて使われているのがベビーカーフかボックスカーフかキップスキンか?で商品が分かれています。

もちろん、この事によって手染めの風合いからシェイプ、構造etcとそれぞれ特徴があります。

ベビーカーフ

生後6っか月以内の子牛から作られるカーフスキン、傷が少なくキメの細かな滑らかな繊維の高級レザー。

ボックスカーフ

カーフスキンの中でも生後3から6ヵ月の仔牛の革をクローム鞣しを短時間行ったもので、光沢が鮮やかな高級レザー。

キップスキン

生後6っか月から2年以内の牛革で、カーフスキンより軟らかさでは劣りますが強度がある高級レザー。

 

ユハククロコダイルの機能性は?

YCA114ユハク財布の中でもクロコダイルを使用している長財布束入れを集めて比較しています。YUHAKUのクロコダイル長財布はクロコダイル以外に使われている高級牛革とラウンドファスナーかどうか?で種類が分かれています。ラウンドファスナーで仔牛の革を使ったタイプが一番人気です。

例えばこの人気クロコ、「YCA114クロコダイル&ベビーカーフ ラウンドファスナー束入れ」の収納性。

YCA114クロコダイルベビーカーフ ラウンドファスナー束入れユハククロコダイル長財布,束入れ,ユハク,yuhaku,長財布,財布,評価,取り扱い店舗,キーケース,経年変化,エイジング,名刺入れ,靴,ラウンドファスナー,ボディバッグ,コードバン,ベラトゥーラ,レディース,販売店,二つ折り,口コミ,バッグ,コードヴァン,メンズ財布,レディース,革,レザー

コインの取り出しやすさが考えられたこのマチ付き小銭入れなど、ユハク財布全般に言える事ですが、嵩張らずしっかり収納できる構造もとても評価されています。

グラデーション、独特の風合い、手染めで有名なユハクですが、このクロコダイルのコブウェブシリーズのように中の構造もどうなっているのか?も他社品と比較して素晴らしいところだと思います。

 

ユハク財布「関連記事」