大正製薬のヒハツ、血圧下げるお茶【簡単まとめ】

ヒハツ配合緑茶で手軽に血圧対策大正製薬の機能性表示食品「血圧が高めの方の健康緑茶」についてです。

 

ヒハツ血圧大正製薬 初回購入3842 A8
ヒハツ 血圧 効果
ヒハツ 血圧 クチコミ
ヒハツ 血圧 作用
ヒハツ 血圧 値段
ヒハツ 血圧 下がるか
ヒハツ 血圧 下げる 頭痛
ヒハツ 血圧 大正製薬
ヒハツ 血圧 下がった
ヒハツ 血圧 お茶
ヒハツ 血圧副作用

大正製薬ヒハツ緑茶

↓ ↓ ↓

大正製薬ヒハツ緑茶口コミ効果評判最安値公式250青

 

大正製薬血圧 ヒハツ緑茶とは?

1日1杯、緑茶で始められる血圧対策。

「高めの血圧を改善し、正常な血圧を維持する機能性関与成分、ヒハツ由来ピペリンを含んいます。」という機能性表示食品です。

大手製薬会社、大正製薬から発売されました。

ヒハツ血圧大正製薬お茶

機能性表示の内容は?

血圧低下作用を有するヒハツ由来ピペリンが含まれるので、血圧が高めの方の血圧を改善し、正常な血圧を維持します。」

又、トクホとは違う旨も明記しています。

「本品は、事業者の責任において特定の保健の目的が期待できる旨を表示するものとして、消費者庁長官に届出されたものです。ただし、特定保健用食品と異なり、消費者庁長官による個別審査を受けたものではありません。」

トクホまでには至らないですが、普通の健康食品より明確に改善の内容を表示しているのが機能性表示食品です。

ヒハツの血圧に関する科学的根拠は?

臨床試験済みで1~2週間で高めの血圧を改善された結果が発表されています。

ヒハツ由来ピペリンを摂取すると、血管内でNO(一酸化窒素)の働きが増強され、血圧が拡張し、血流がスムーズになることで血圧が改善される、という内容です。

ヒハツ血圧大正製薬

ヒハツとは?

ヒハツは東南アジアに生息するコショウ科の植物です。

コショウの中でもブラックペッパーと異なる辛みと香りを持っており、乾燥させて香辛料として使われています。

沖縄では近縁種の「ひはち(ふぃふぁち)」を琉球料理の薬味として使っています。

中国やインドから昔かた使われてきたもので、奈良の正倉院には糖から送られてきた植物としてヒハツが現存されているそうです。

ヒハツの血圧に対する作用とは?

ヒハツ由来ピペリンの作用で一酸化窒素の働きが増強されて、血管が拡張して血流がスムーズになります。

その結果血圧が改善されます。

大正製薬は「ヒハツの血圧改善作用」に関する特許を取得しています。

ヒハツ緑茶の他社健と比較しての特徴は?

科学的根拠に基づいて、大正製薬から発売されている血圧対策、機能性表示食品で安心感がある点。

お茶、という手軽に習慣として毎日続けていきやすい点。

そして、静岡県産の一番茶が使用されえおり、おいしく続けやすい!ホットでもアイスでも良い点です。

副作用は?

ヒハツは香辛料として使われている事から基本的に問題がない、という事です。

ヒハツは血流促進作用によって冷え性・むくみ・高血圧といった症状を改善する、と云われています。

ですので、摂取量が多い場合はその効果が過剰に出てしまう事も考えられます。

頭痛や目の充血といった症状が出る可能性がある、と副作用の心配を言われる方もいます。

ですので、このような症状になってしまったら、摂取量を減らしたほうが良いでしょう。

ヒハツの血圧への効果の注意点は?

血圧が正常になっても飲み続けた方が良いそうです。

臨床試験の結果で飲むのを辞めると又元に戻った、との事です。

生活習慣の改善がテーマなので改善された、と個人的に実感する場合は続けた方が良さそうです。

又多量に摂取することで健康が増進するものでもなく、一日摂取目安量を守ってく使われた方が良い、です。

 

おすすめの人は?

大正製薬血圧 ヒハツ緑茶が特におすすめの人はこんな方です。

  • 血圧が高めの方、健康に気を使っている方
  • お茶として手軽に無理なく毎日欠かさず続けてみたい方
  • 手軽に習慣として始められる、血圧対策を探していた方

 

飲み方は?

1日1回1袋で、1袋(3g)を約100mlのお湯または水に溶かして飲みます。

 

最安値は?購入方法は?解約方法は?

大正製薬のヒハツ「血圧が高めの方の健康緑茶」はドラッグストアはなく、公式オンラインショップでお得に購入する事ができます。

30日分30袋、定期購入初回限定で税別3,040円 送料無料、通常価格3,800円なので20%OFFでお得、現時点ではこれが最安値といえます。

2回目以降も毎回通常価格の10%OFFでお得になっています。

解約中止はいつでもできますので、安心ですね。